HOME

いろいろな避妊法、どれを選ぶ?

避妊というのは本当にむずかしい。
セックスという誰でも多少は舞い上がる状況の中、手違い、勘違いなどの凡ミスあり、多少手を抜きたくなったりすることもある。

でも、望まない妊娠から自分を守るのは自分だけ。正しい知識を身につけて、常に正確に避妊を実行してほしい。
現在、残念ながら100%確実で100%安全な避妊法はなく、どれにもメリット、デメリットがある。あなたの性格、パートナーの性格、2人のライフスタイルなどを考えて、一番ぴったりの避妊法をみつけて欲しい。

セックスしない IUD 基礎体温法 ピル 殺精子剤 ペッサリー コンドーム 名称
セックスしない IUD 基礎体温法 ピル 殺精子剤 ペッサリー コンドーム女性用 コンドーム男性用 実体
セックスしない IUD 基礎体温法 ピル 殺精子剤 ペッサリー コンドーム メカニズム
セックスしなければ精子が女性の腟内に入ることはない 子宮内に装着し、受精卵が子宮内膜に着床するのをジャマする 基礎体温の変化から排卵日を推定し、危険日はセックスしないか他の避妊法を使う 女性ホルモンの入った薬を飲むことで、排卵を止める 精子を殺す薬を子宮口の近くに入れる 子宮口にフタをつくり、精子が子宮口に入るのを防ぐ。潤滑ゼリーを両面に塗り装着 腟の内側に"袋"を装着することで粘膜をすっぽりおおうことにより精子を腟内に入らないようにする。セックス前でもセッティング可能 男性の勃起したペニスに装着して精子をとじこめ、女性の膣内に入らないようにする
ない 産婦人科の医師に装着してもらう 婦人体温計は薬局で売っている 医師に相談し、OKなら処方してもらう 薬局 受胎調節実地指導員の指導を受ける 薬局・スーパーなど 薬局・スーパー・自動販売機 売り場
ただ 産婦人科の処置料として¥15000~30000 婦人体温計1本¥900~3000。一生使える JFPAクリニックでは初診と1ヶ月分のピルで¥7500これに希望した検査の代金が加わる 錠剤20個¥600 1個¥2500と指導料¥5000~8000 3個入り¥800 12個¥1000~5000 値段
本人の意志次第である ほとんど失敗はない 体温の計り忘れ、計り間違い、カン違いがコワい ほとんど失敗はない 正しく使えず失敗するコが多いので単独使用はキケン 正しく使えれば失敗は少ない 正しく使えれば失敗は少ないが、失敗するコは多い 失敗の可能性
100%安全確実である 一度装着すれば約2年は手間がかからない 避妊の他に健康管理にとても役立つ 女のコがしっかり主導権を握れる 簡単に手に入る 女の子が主導権を握れる 簡単に手に入る。性感染症予防に役立つ 長所
ヤリたい時がつらいかも 出産経験がないと使いにくい。若い女性は特に難しい 毎日計らなきゃダメ。正確さにも今いち欠ける 毎日飲まなきゃダメ。 使い方や入れるタイミングが結構難しい。なめるとニガい 受胎調節実地指導員がどこにいるか分かりにくい 使い慣れるまでにちょっと時間がかかるかも 男性の協力がないと使えない 短所
まったくない! 月経が重くなる、不正出血、腹痛。まれに子宮外妊娠や感染の誘因に ない 一時的な吐き気や不正出血。体質や年齢、持病によっては使えない 性器のカユミやおりものの増加を訴える人がいる ほとんどない ほとんどない 副作用
PAGE TOP