Dr.北村のJFPAクリニック

思春期のからだ、心の悩み、性のこと、緊急避妊、避妊全般の相談を家族計画協会が養成した思春期保健相談士が受けています。 問題解決のための参考になる情報、知識を活かしながら相談に応じています。

思春期・FPホットライン 03-3235-2638

生涯を通じた女性の健康支援事業として東京都からの委託を受けて行っています。 このホットラインの特徴は、不妊の当事者が相談を受けていることです。 医療に関する事柄よりも、経験者ならではの共感、認識のもとでお話をうかがっています。

東京都 不妊・不育ホットライン 03-3235-7455

ホットライン受付時間: 月~金/10:00~16:00(祝祭日は休みです)

クリニックからのお知らせ
2016.02.09
都合により5月31日(火)の診察受付時間は17時30分時までとなります、ご了承ください。

【過去のお知らせ一覧】

JFPAクリニック通信
2016.05.24
5月21日、JFPAの公衆衛生委員会、研究倫理審査委員会の委員長をお務め下さっている 柳川洋先生のお誕生日当日に、ご縁のある方々が集まり 『傘寿を祝う会』が開かれました 「川崎病」の研究でも有名な柳川先生、ご祝辞は患者を発見した川崎富作先生(90歳)からスタートです 恩師、後藤敦先生を囲んで後輩、山下隆司先生と、柳川先生が自治医大に勤務されていたご縁デス 恩師と言えばこちらも久しぶりのご対面、橋本勉先生と...

【過去のJFPAクリニック通信】

講演依頼、承ります! 平成27年度 厚生労働科学研究 成育疾患克服等次世代育成基盤研究推進事業 発表会 「次世代を担う子どもの健やかな育成のために」
いつか子供がほしいと思っているあなたへ 実は身近な不妊の話

※東京都の委託により、一般社団法人日本家族計画協会が作成いたしました。

東京都 不妊・不育ホットライン 避妊教育ネットワーク リレートーク 日本人の性行動の実態 中絶を繰り返さないための避妊指導の実践書 クリクリクリニック
社団法人日本家族計画協会